京都式業界一体型
ホップステップジャンプ
就労支援事業

京都CRAFTSMAN実習

INTERVIEW

教えてくれるのはどんな人?

山口さん(室内装飾技能士)

難しい知識も、経験もいらない仕事。でも自分の仕事に感動すら覚える職場です。

Q:この仕事の魅力は?

刃先の扱いひとつとっても、最初はやっぱり難しい。実は「切る」と「裂く」では、カッターの使い方が全然違うんですよ。
だから練習してうまく切れるようになった時、面白い!と思える。夢中になって仕事してたら、壁紙の貼り付けは皆さん、1年程度で出来るようになっています。
手掛けた空間がきれいになった時、「自分の力できれいにしたんだな」と思うと、自分で自分に「感動」しますよ。

Q:新しくご入社される方に期待することは?

「挨拶をすること」でしょうか。実は皆さん、最初から軽やかに挨拶できるわけじゃないんです。こちらが何か話しかけても、うまく返事ができない方も多くいらっしゃいます。
べつに不機嫌でもないのに、声が出ないんですね。でも仕事に自信がもてるようになった頃、これが不思議なことに、ほとんどの方が自然と挨拶できるようになる。
逆に挨拶が出来るようになって、職人として成長していく方もいる。挨拶と仕事って連動しているのかもしれませんね。だから難しいことは求めていません、
「毎朝仕事場に来れる」というだけでもいいんです。何かひとつ自信をもてるように、日々歩んでいってくれたらいいなあと思いますね。

call

mail お問い合わせ

参加無料

お申し込み